八王子市の屋根|瓦、雨漏りなどの葺き替えは萩澤瓦店

瓦屋根とは?

瓦屋根の特徴

瓦屋根の特徴
■日本の風土に最適な瓦屋根
日本には四季があります。他国にはない季節のさまざまな風合いが日本の気候の特徴です。その中で瓦は冬・夏とも快適に過ごせる特徴がつまった日本の技術の賜物です。

■進化する瓦
時代に対応した新しい技術やデザインも多数出ており、進化しております。

瓦の種類

瓦の種類
日本で古くから親しまれている和瓦は一般的に良く使われています。
しかしその中でもカラーは様々で個人のお住まいにあった瓦を探すのはこれから家をたてる方、またリフォームする方は楽しみの一つではないでしょうか?
外観もカラーひとつでだいぶ変わります。
その他、洋瓦、平板瓦などデザインが違うものも多数そろえています。

和瓦

和瓦
遠く百済の国から仏教伝来と同時期に、日本の地に伝えられた瓦は、長年の風雪に耐え日本の風土になじみ、先人達の創意工夫により現在の形になりました。建築様式の変化とともに要求されてきた陶器瓦の艶やかな色合いは、四季おりおりの自然とくらしにみごとに調和し、私たち日本人の心をとめどなく、郷愁の想いに誘ってくれます。

洋瓦

洋瓦
生活様式が多様化している現代、建物も高級化、差別化され、個性的な建物洋式が要求されてきました。特に若い世代の方々には洋風建築が好まれています。
欧風の凹凸、彫りの深い瓦の屋根並が建物の外観を引き締め、欧風建築のあこがれを充分満たしてくれます。
〒193-0834
東京都八王子市東浅川町334
TEL:042-661-2327
FAX:042-668-1823